プログラミング

将来どんな仕事をしようともテクノロジーには触れていた方が良い理由

こんにちは、世界を救う仕事を引退しましたナカモトです。(ドラクエ終わりました。)
世界を救う為にモンスターと戦う日々でしたが、やっと一段落つきました。

さて、現実の私の仕事ですが最近はWEB制作であったりSNS運用や
WEBマーケティングなどと受ける仕事の内容が多彩になっていきました。

もともと WEBエンジニアでも無かった私ですがありがたいことに
様々な経路でお仕事を頂きます。

今回はWEB関係の仕事にやりたい方や、現職を辞めて新しい仕事をしたい方に向けて

将来どんな仕事をしようともテクノロジーには触れておいた方が良い理由をお話します。

ムーアの法則が指し示すもの

みなさんはムーアの法則というものをご存知でしょうか。

『インテル入ってる?』で有名な世界的半導体メーカー

インテルの創設者の一人、ゴードン・ムーアが1965年に提唱した集積回路の性能向上に関する経験則のことです。それを一言で表すならば以下の通りになります。

「半導体の集積密度は18ヵ月から24ヵ月で2倍になる」

コンピューターの性能は搭載されている半導体の量に左右されると言っても過言ではありません。

つまりムーアの法則は、『コンピューターの性能はおおよそ2年周期で2倍になっていくよ』と指摘しているのです。

1965年に発表されたこの法則は、多少の遅れはありつつも現在もコンピューターの性能はこの法則通りに上がっているのです。

この法則は人類の科学力の進歩に感動するよりも、例えるならドラえもんのひみつ道具『バイバイン』で増え続けるまんじゅうのような怖さを感じますね。

とまぁそれはさておき、コンピューターの性能が上がっていくことでパソコンやスマホで出来ることがどんどん増えていきます。その結果起こることはなんでしょうか。

今後あらゆる産業がソフトウェア(プログラム)になる

ネットスケープ・ブラウザ開発者、ラウドクラウド共同創業者のマーク・アンドリーセンはThe Wall Street Journalに寄稿した記事の中で
『今後あらゆる産業がソフトウェア(プログラム)になる』

と2011年の段階で指摘している。ウォール・ストリートジャーナルの記事はこちら

コンピューターの発達によって様々に躍進を遂げる産業がここ数年で出てきています。

タクシー業界であればUberはNYからイエローカブを減少させ、
ホテル業界ならばAirbnbは世界を旅するバックパッカー達にとって革新的サービスになりました。

どちらの企業も企業価値はうなぎ登りで世界的企業になっていますが、
Uberはタクシーを一台も持っていませんし、Airbnbもホテルを持っている訳ではありません。

持っているのはただ一つのソフトウェア(プログラム)です。

つまり、現代はコンピュータの発達や普及率によりソフトウェア開発会社が昔からある既存の産業に簡単に参入できシェアを取ることが出来る時代なのです。しかもそれが例外となる産業は一つもなく、あらゆる産業がソフトウェア(プログラム)に覆われいくことでしょう。

逆に言えばテクノロジー系ベンチャーや技術力をもつ個人には、育児・医療・建設・介護などの未だ新しい技術革新が現れない産業には大きな成功のチャンスが眠っているとも言えるでしょう。

テクノロジーが世界を変えていくことは現代を生きる人々なら肌感覚で感じることだと思います。

では何を学び、働くべきか

上記の事柄を踏まえて、何を学び、仕事にしていくべきかが現代人の本題だと考えます。

ここまでテクノロジーの重要性について語ってきて今更ですが
現代人の全員が全員プログラマーや開発者になる必要は無いとも考えています。

いくら産業が効率化し、既存の仕事が無くなっていくにしても
新しい技術革新によりそれに付随する仕事が新たに生まれてくるからです。

youtubeは動画配信者という新しい仕事を生み出しましたし、Uberはフリーのタクシー運転手を、airbnbは住宅を持つ人々をホテル経営者に変えました。

技術革新によって減っていく仕事もあれば新たに生まれる仕事があるということだけです。

しかし、日々開発され提供されるサービスを教授するだけというのもつまらないなと私は考えます。

全ての産業がソフトウェアの波に飲み込まれるのであれば、波を乗りこなすためのボートが必要になります。
乗りこなすためのボート(プログラミング知識)を持つ人は
ただソフトウェアの波に揺られるだけの人よりも確実に人生の選択肢が増えると私は確信します。

今はプログラミング教室やオンライン講座サービスが充実しているので興味を持った方はこの機会に学ぶべきです。

東京都内や大阪在住ならTECH::CAMP(テックキャンプ)の教室型のサービスがオススメです。

オンラインで学習したいという方にはProgete(プロゲート)がオススメ!

上記の二つは実際に私も触れてみて学習したのですがわかりやすい教材でとても学習しやすかったです。

それでは今日はここらへんで。

ABOUT ME
ユウヤ
株式会社AIKIYA代表取締役 合気道2段。WEB制作、護身術指導、あとカメハメ波が撃てます。嘘です。 プロフィールはこちら