武道

【危険に】最強の護身術とは?【近づかない】

最強の護身術について

こんにちわ、文学好き合気道マンのユウヤ(@rower240)です。

突然ですがみなさん

夜道を歩いている時に襲われたたらどうしよう、、

このような不安を抱いたことはないでしょうか。

女性の方は特に不安に思うことがあるかと思います。

もしかしたら男性でも考える人がいるかもしれませんよね。

4a1ea0050b1428d85f52a28ee68ede67_214003e162d69e18afb05d3ac6bd4527

護身術とは言ったものの

何を以って護身術とするのかは定義が曖昧です。

イメージしやすいのは襲ってきた暴漢を自分で撃退することでしょう。

ただ武道を10年以上やってきた人ならともかく1・2年かじった人では

現実にピンチにあったとき武道の技術はそれほど関係はありません。

むしろ自分の技術に過信して体格の違う相手に向かっていくのは無謀なことです。

(ボクシングで体重別に階級が分かれているのは、体重差がどれほど重要なのかを示しています)

私も合気道を習い始めて5年になりますが

自分より体重があり高身長の相手は対処が難しいと感じます。

最も効果のある護身術は逃げ足の速さ!

↑こちらが一番効果てきめんだと思います。

そもそも危ない人に絡まれそうになったらすぐさま逃げることです。

護身術について書こうとしたのに

これでは本末転倒といったところですが逃げ足は本当に大事だと考えます。

夜道で後ろから不審者が付いて来ている場合

変に争うよりも人気のある方に向かって走るのが正解です!

争うよりも前にまずは危険に近づかない・遠ざかることを意識しましょう。

これが護身術の第一歩ですね。

「護身」は危険に近づかないこと!

ということで皆さん普段から運動は欠かさないように!

いざとなった時に動けません。

いきなり身も蓋もない話になりましたが

今後も護身術関連の話題はながしていこうと思います。

日々の生活にランニングを

いきなり始めるのが難しい方は普段の歩き方を

早歩きに変えてみましょう。

手軽に始められる武道は合気道!

護身術の基本は危険に近づかないことです。

とは言っても、何か自分の身を守る術を覚えていても損はありません。

知らないよりは、知っている方が

もしもの時に役立つかもしれません。

合気道は柔術を基礎とした近代武道です。

怪我も少なく、初期投資も少なくできます。

また道場が各地にあるので、お住まいの近くにも

合気道の道場があるかと思います。

合気道を始めるメリットについてはこちらから!

体力に自信のない方、運動が苦手な方も

最初は簡単な受け身から始めるので

安心して稽古にのぞめます。

ABOUT ME
ユウヤ
株式会社AIKIYA代表取締役 合気道2段。WEB制作、護身術指導、あとカメハメ波が撃てます。嘘です。 プロフィールはこちら